So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

評判の無利息キャッシング [キャッシング]

どのカードローンサービスを選ぶのが最善なのか比較する際に、チェックしておきたいポイントは「無利息期間はいつまでか」、「契約当日の振込ができるのか」、「収入証明無しでもローンを組めるか」です。

評判の無利息キャッシングとは、既定の期間であれば、利息いらずで融資してもらえるサービスのことで、名のある消費者金融などがこぞって新規ユーザーをゲットしようと導入しています。

cashi14_34.jpg

カードローンの借り換えをするときも、債務返済能力の有無を確かめるために審査が入ります。もちろんその時の審査に通らない限り、ローンの借り換えをすることは不可能です。

そもそも償還能力は、債務者区分を行う上で最も重要なもので、銀行からすると収益の見た目が多少悪くても、 貸したお金が返ってくれば問題ないのですから、そこはしっかりと調べてきますよね。

話は変わって、おまとめローンを組む目的なのですが、高金利の金融事業者より低金利の金融事業者に借り換えをすることによって、毎月の支払いを減らすのは言うまでもなく、返済額トータルの縮小を現実化するということが一番で、複数のローンを1本化させることでより返済負担が低くなります。

総量規制にご注意

銀行取り扱いのカードローンは、消費者金融が取り扱っているカードローンと比較すると低金利になっており、しかも総量規制に引っかからないので、消費者金融では1年間の収入の3分の1までしか借りれないところ、銀行取り扱いでは多額のキャッシングもできることになっています。

まぁ、もっとも最近ではこれも問題になっているんですけどね・・・。

総量規制により借入金に限度が設けられるのは、個人がお金を借り入れるという時のみで、一般人が業務に活用するお金として借金する場合、総量規制から除外されるようですよ。

どんなときにも事前準備を

即日融資に頼るしかないと考えるのは、突発的に資金が入り用になったためですが、そんな状況において「収入証明書を準備してください!」と言われても、さっと用意できないのではないでしょうか。

バンク系カードローンであれば、原則として300万円より少ない金額であれば収入証明書無用となっているので、頭の隅にでも入れておいてください。

今のキャッシングの申込方法には、ネットを介して行う申込と自動契約機での申込があるのですが、ネットを通じた申込の時は、申込から実際に融資を受けるまで来店せずに進行させることができるのがとても魅力ですよね。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。